治療完了までしっかりサポートします。
インプラント治療(2回法)について、無料初診相談から治療完了までの流れとおおよその期間をご紹介します。

無料初診相談

無料初診相談

まずは、患者様のお悩みや全身の健康状態、インプラント治療に対するご希望などをうかがいます。その後、担当医による診察およびレントゲン撮影を行います。
その結果から現在の歯の状況や問題点を判断し、予測される治療方針、期間、費用、リスクなどをご説明します。

無料初診相談の後、その場で治療を始めるかどうかを決定いただく必要はありません。納得いくまでしっかりご検討ください。後日、不明点や質問などが出てこられた場合も、ご遠慮なくお問い合わせください。

無料初診相談にかかる時間は約60分です。

インプラント治療を希望される場合は、ご契約の上次のステップに進みます。

精密検査

精密検査・CT撮影

口腔内検査(虫歯チェック、補綴物のチェック、噛み合わせのチェック)、歯周病検査、レントゲン検査、CT撮影、咬合診査(歯の歯型取り)を行います。

問診により全身の健康状態に気を付けなければならない事(血圧、糖尿、etc...)があれば、主治医と連携を取って治療を行います。

精密検査にかかる時間は約60分です。

検査結果に基づく分析診断を行い、インプラント治療計画を作成します。

診断結果・治療計画のご説明

精密検査の診断結果、治療計画を矯正担当医が説明いたします。

術前の処置

【 抜歯、虫歯および歯周病治療 】

必要な方は、インプラント治療の前に抜歯や虫歯、歯周病などの治療を行います。

【 骨造成 】

インプラント体を埋め入れるあごの骨の高さや厚みがが十分でない方は骨造成法による増骨処置を行います。

一次手術
(インプラント体埋め入れ)

一次手術(インプラント体埋め入れ)

歯茎を切開し、あごの骨にインプラント体を埋め入れるための穴をあけます。

一次手術(インプラント体埋め入れ)

インプラント体埋め入れ後、切開した歯茎を縫合します。
骨とインプラント体がしっかりと結合するまで待ちます。

治癒期間: 上あご:4~6ヶ月間、下あご:2~3ヶ月間

二次手術
(頭出し)

二次手術(頭出し)

インプラント体が骨と結合したら、再度歯茎を切開し、埋め込んだインプラント体の頭を露出させます。

二次手術(頭出し)

ヒーリングアバットメント(仮のアバットメント)を装着し、切開した歯茎の治癒を待ちます。

治癒期間: 1~2週間

アバットメント装着

アバットメント装着

歯茎が治癒した後、ヒーリングアバットメントを取り外し、最終的なアバットメントを装着します。

仮歯の装着・修正

仮歯の装着・修正

仮歯を作製して装着します。形状、咬み合わせ、見た目などを確認し、問題がある場合は仮歯を修正します。

修正期間: 約2ヶ月間

上部構造製作

型取り(印象採取)、咬み合わせ取り(咬合採取)を行い、最終的な上部構造を製作します。

製作期間: 3~4週間

上部構造完成・装着

上部構造完成・装着

完成した上部構造を試適し、最終的な形態や咬み合わせなどの調整を行います。

定期メンテナンス

口腔内の健康を維持しインプラントを長持ちさせるため、担当医の指示に従って定期なメンテナンスを行います。

通院間隔: 3~6ヶ月毎